小浜市建設機構について

ホーム > 小浜市建設機構について
お問い合わせ
電話番号0770-52-4803
受付時間8:30~17:00(平日)

会長あいさつ

会長 岩田 敏夫

 皆様には、平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、私こと、5月31日開催の令和4年度定時総会及び理事会において、会長に再任されました。継続し舵操りをさせていただくことになりましたが、建設業界におけるその責務の重さに痛感しているところであります。会員の皆様のご協力を得ながら、全力を尽くす所存でございますので、引き続きご支援を心からお願い申し上げます。

 当法人は、建設業を営む者の技術力、経営能力及び社会性の向上を図り、地域に精通した建設業者が有する技術及び経営資源を活用することにより、市内における国土の利用、整備及び保全を推進し、小浜市民が安全かつ安心して暮らすことができる社会の実現に寄与する目的に、平成28年4月より公益法人として公益事業の充実強化に努めております。

 コロナウイルスにより、様々な業界が苦戦を強いられ、建設業界においても例外とは言えない状況となっていますが、気象状況による自然災害は留まることなく、各地で大規模な土砂災害、河川氾濫が発生し、尊い人命や財産が失われ、地域社会の存亡に影響する事象が散発しております。今後の、防災・減災・国土強靭化の取り組みが加速することを期待します。

 また、我々地域の建設業は、地域社会の安全・安心の確保を担う地域の重要な守り手として、インフラ整備だけではなく、災害時の応急対応や地方創生への貢献など、地域での社会生活基盤づくりの担い手としての役割を果たし、働き方改革、労働環境、担い手の確保などの諸問題、課題の解決に取り組んでいかなければなりません。

 当法人はこれらを踏まえ、引き続き小浜市の掲げる「協働のまちづくり」方針に沿い、建設業界の特性を活かした公益の担い手となり、安全・安心で美しい小浜を守るための事業を推進、展開し、市・市民と相互に連携し、主体的にまちづくりに寄与していく所存でござます。

 引き続き、皆様からのより一層のご支援、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

令和4年6月
公益社団法人 小浜市建設機構
会 長  嶋 口 茂 和

このページの先頭へ

目的

この法人は、小浜市の区域において建設業を営む者の技術力、経営能力及び社会性の向上を図り、並びに地域に精通した建設業者が有する技術及び経営資源を活用することにより、小浜市における国土の利用、整備及び保全を推進し、もって小浜市民が安全にかつ安心して暮らすことができる社会の実現に寄与することを目的とする。

このページの先頭へ

法人概要

団体名 公益社団法人小浜市建設機構
所在地 〒917-0031
福井県小浜市谷田部第2号6番の1
電話番号 0770-52-4803
FAX番号 0770-52-4801
代表者 嶋口 茂和
設立年月日 昭和44年10月4日
会員数 31社(令和4年6月現在)
このページの先頭へ

沿革

昭和31年1月 小浜市建設協会 発足
昭和41年1月 小浜市建設協会を小浜市建設業会に改称
昭和44年8月 社団法人小浜市建設業会 設立(会員46社)
平成14年10月 小浜市建設会館 落成 現在の小浜市谷田部に移転
平成26年4月 公益法人制度改革に伴う一般社団法人への移行及び
「一般社団法人小浜市建設業会」に改称(会員27社)
平成28年4月 「公益社団法人小浜市建設事業推進機構」に移行
令和元年5月 「公益社団法人小浜市建設機構」に名称を変更
現在に至る
このページの先頭へ

所属

  • 北陸新幹線若狭ルート建設同盟会 会員
  • 原子力発電小浜市環境安全対策協議会 委員
  • 北陸新幹線若狭ルート小浜市民協議会 委員
  • 小浜市防災会議 委員
  • 小浜市水防協議会 委員
  • 建設業労働災害防止協会 福井県支部嶺南分会 会員
このページの先頭へ

アクセス

〒917-0031
福井県小浜市谷田部2-6-1

【お車をご利用の場合】

・小浜ICより、若狭西街道経由で約15分

このページの先頭へ

お問い合わせ

電話番号 0770-52-4803
FAX番号 0770-52-4801【受付時間】8:30~17:00(平日)
このページの先頭へ